パーティドレスでデートを演出! 


パーティドレスは、例えば毎月着る機会があるというようなものではありません。
華やかでフォーマルな印象があるため、普段着ると派手すぎてしまうからです。

ですが、デートの時などでも特別な日の食事にパーティドレスを着ていくと、その日の思い出が特別なものとして残ります。

例えば記念日にレストランで食事をするなど、パーティドレスを着ていってもおかしくはありません。ただし、結婚式のときのように髪型をきちんとしたアップにしたりというのではなく、もう少しカジュアルな雰囲気にアレンジしていく方がいいでしょう。

ストールやボレロではなくジャケットと合わせる、アクセサリーやバッグなどの小物もあまり華やかにせずシンプルにまとめるといった合わせ方で、着こなしに慣れた印象が出るのと同時に、適度なカジュアルさも出ます。

髪型も、アップではなくヘアアクセサリーをつけるなどしてシンプルにした方がいいでしょう。デートの場でのドレスはあまりかちっとした雰囲気ではなく適度な気安さがあると、男性の目からも好ましく映ります。

カテゴリー: 上手なパーティドレスの使いかた! パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります